室蘭で車中泊

先日のこと、かねてより懸案だった<室蘭やきとり>を食いに行こうと急遽思い立った。
<やきとり>とはいうものの鶏肉ではない。
豚の精肉を串に刺して軽く塩を振っただけ。
ネギもアスパラも挟まない。
ただの白い薄切りの精肉にたっぷり辛しを塗って口に運ぶ。
これがウマい!何故かウマい!ビールが進む。
その昔、今は亡きローリー達としこたま喰って呑んだ記憶が忘れられない。

夕方早めに仕事を終え、2時間ほど走って室蘭へ向かい、白鳥大橋たもとの室蘭道の駅<みたら室蘭>にキャンパーを置いて、繁華街までタクシー拾って呑みに行こう。・・これが道中で家人と考えたプラン。

道の駅の駐車場に入ってみたものの、タクシーなんか待ってても全く来そうもない。
しょうがないからどっか街の中まで運転して行くか。
あ〜あ、この時点でノンアル確定。テンション降下気味。
中心街まで行って駐車できそうなところと旨いものを食わせそうな店を探す。
「ええっ!ウッそう」と何度か口をつくほど聞きしに勝るシャッター街
<鉄冷え>と称される鉄鋼不況はここまで厳しいものなのか。

何ブロックか歩いて歩いて、赤い提灯の先の暖簾を押し分け、そこそこ旨いものとやきとりにはありついた。

再び道の駅の駐車場に戻り、隣接した日帰り温泉「ゆらら」で温まり、そのまま車中泊と決め込む。
周りを見回して驚いた。停まっているクルマの半数くらいがキャンパーで、他の乗用車や軽ワゴンも窓の内側に目隠しのアルミマットを立てかけたり、なにやらゴソゴソとインスタントラーメンを作ったりと泊まる気充分の様子。
犬の散歩がてらナンバーを見て歩いてさらに・・? ここはどこ!?
岡山、なにわ、千葉、熊本、富山に高知に鹿児島と。
これみんな口コミサイトの影響か?